本気で色白になりたい方におすすめの色白サプリはコレ!

本気で色白になりたい方におすすめの色白サプリはコレ!

本気で美白。『美白サプリメント』のすすめ

こんなお肌の悩み、ありませんか?

 

  • 肌が暗い…
  • 顔の印象が暗い
  • 日焼け肌をなんとかしたい
  • 色白になりたい…
  • シミやそばかすが気になり始めた
  • 肌がくすんでいるように感じる

 

透明感のある美しい肌は女性の憧れ。

 

本気で美白を追求するのなら、肌を直接ケアするスキンケアだけでは不十分です!

 

ポイントになるのは、「体内ケア」です。体の内側からのケアを意識することにより、体の中から白く透明な肌が目指せます。

 

体の中から美白を目指すためにサプリメントを試してみませんか。たとえば、「L-システイン、ビタミンC・アスコルビン酸、ビタミンE、リコピン、プラセンタ」などの成分を摂れるものが、美白サプリメントとしてすすめられます。

美白サプリメント ランキング

ロスミンローヤル

ロスミンローヤルは、本気で美白を目指す女性の強い味方、”医薬品”になります。美白に良い成分をたっぷりと配合。ビタミンCやL-システインなどの成分が体内から美肌をサポート。

 

しかも、シミだけでなく、多くの女性が悩まされる小ジワにも効く、国内で唯一の医薬品になっています。ビタミンCなどのほかにも多数の成分を配合し、プラス22種類の成分が美肌をサポートします。

 

価格 ¥1,980
成分 ビタミンC、L-システイン、22種類の有効成分

 

公式サイトへ

ポーラのインナーロック

大手化粧品メーカーから登場。ポーラのインナーロックは、ポーラ独自の特許取得成分をはじめ、美白に嬉しい成分を贅沢にブレンド。メロングリソディンというオリジナル美白成分が体の中から白い美肌をサポートし、シミなどが気になり始めた全世代の女性を応援

 

他にも、ブランノールEXやビタミンC、ビタミンEなどの有用成分を配合しています。

 

価格 ¥6,480
成分 メロングリソディン、ブランノールEX、ビタミンC、ビタミンE

 

公式サイトへ

マスターホワイト

マスターホワイトは、透明感のある美白サポートに良い成分をギュッと凝縮したサプリメントです。

 

美白成分の定番、L-システインやアスタキサンチン、プロテオグリカン、他にも16種類の成分を贅沢にブレンド。これらの有効成分が相乗し、シミなどの気になるトラブルから暗い印象の顔色改善をサポートします。

 

価格 ¥6,480
成分 L-システイン、プロテオグリカン、アスタキサンチン、16種類の有効成分

 

公式サイトへ

これが効く!美白成分について

美白サプリメントを取り入れる前に、美白成分について知りましょう。

 

有効な成分がとれないと効果に期待できません。

 

ここでは、美白成分とそれぞれの特徴をご紹介します。

 

システイン(L-システイン)
L-システインは定番の美白成分です。特殊な成分ではなく、私たちの体に欠かせないアミノ酸の一種です。髪の毛やつめ、そして皮膚に存在し、ターンオーバーを促す役割があります。そのため、L-システインを摂ると肌の代謝であるターンオーバーが促進されて、キレイな肌の維持になります。ターンオーバーの乱れなどによるくすみ、顔が暗いといったトラブルの改善に効果的です。
ビタミンC
ビタミンCは美白兼美肌に欠かせないビタミンです。体内でビタミンCはコラーゲンを作る元になるため、ハリのある肌を維持するために欠かせません。ビタミンCは野菜などから摂れますが、体内に取り込める量には限度があるのでこまめに補給するのが理想的です。また、ビタミンEも抗酸化作用があり、アンチエイジングや美白に有効です。
リコピン
リコピンはトマトなどに含まれる赤い色素成分で、非常に優れた抗酸化作用があることで、今現在は健康や美容に良いと話題になっています。年齢を重ねて酸化により黒ずむ肌の対策になり、美白をサポートします。摂取していくと、ダイエットや健康にもいいと言われています。
プラセンタ
美容成分として今注目のプラセンタは美白効果にも期待できます。胎盤を意味するプラセンタにはさまざまな栄養が含まれていて、体の中から健やかな美しい肌作りになります。

 

以上の4つの成分が、美白成分の代表的な成分になります。これらの成分が摂れるサプリメントを取り入れることにより、体内から美白を目指せるでしょう。

美白・色黒の遺伝要素

本気で色白になりたい方におすすめの色白サプリはコレ!肌の色は生まれつきの、遺伝性の要素も大きく絡んできます。いわゆる、「人種」によって、肌の色は大きく分けられています。

 

日本人の場合は、「黄色人種」とされていますが、色白か色黒かは、両親の肌の色がかかわってきます

 

「地黒」という言葉があるように、もともと肌の色が黒めのケースもあります。

 

たとえば、両親ともに色白の場合は子供も色白になる可能性が高く、反対に色黒の場合は子供も色黒になる傾向にあります。

 

昨今は美白であることがキレイの条件というような風潮があります。多くの女性がキレイな白い素肌を追求し美容ケアをされていますが、地黒の方は先天要素からあきらめている方も少なくありません。

 

実際に遺伝要素はありますが、地黒の方でも、美白を目指すことは可能です。

 

規則正しい生活習慣やスキンケア、美白サプリメントを取り入れた生活を送ることで、ご自身の肌状態の美白ラインまでは整えることが可能です。

 

正しいスキンケアと、肌の調子を高めるために食生活を見直すなど、日常生活の送り方を見直してみましょう。

美白を維持するためには日焼け止めクリームを常備する!

本気で色白になりたい方におすすめの色白サプリはコレ!皆さんは普段、日焼け止めクリームを使っていますか。

 

夏場になると意識的に使っている方も多いと思いますが、曇りの日やそのほかの季節になると、日焼け止めクリームを使わずに出かけることも多いのではないでしょうか。しかしそれは、間違いです!

 

夏になると紫外線情報が最近では放送されていますが、夏以外も紫外線は出ていますし、曇りなどの天気も関係がありません

 

実際に夏の日差しが強い日は紫外線が強い傾向にありますが、その日だけ日焼止めクリームで対策をしても、完全にシミを防いだり、美白ケアになるわけではないのです。

 

それ以外の日も含め、1年を通して日焼け止めクリームでUV対策・紫外線対策をするのが、美白維持のための理想的な対策方法になります。

 

シミやくすみの主な原因は紫外線とされています。ですから、紫外線対策を徹底的に行っている人と、していな人では、近い将来的な肌の状態に違いが出るといいます。

 

夏の日差しの強い日だけでなく、日焼け止めクリームは年中常備して、出かける際には露出する部分に塗るようにしましょう。また、日焼け止めクリームは1回塗っても、汗で流れ落ちるものなので、時間をおいてこまめに塗るのが理想的です。

 

あまり強すぎないものを選び、こまめに利用することで肌への負担を抑えながらの紫外線対策になります。

 

日焼け止めクリーム以外にも、UVカット仕様の帽子やパーカー、アームウォーマーやサングラスなどのアイテムを取り入れていくと、しっかりと紫外線対策ができます。

 

一度紫外線を浴びてシミになってしまうと、なかなか改善できないので、肌が黒くなる前に予防することを心がけましょう。

美白ケアにおすすめの食べ物

本気で色白になりたい方におすすめの色白サプリはコレ!紫外線対策や美白化粧品を使用したスキンケアが、美白ケアの基本中の基本になります。しかし!それだけで十分な美白ケアとは言えません。

 

本気で美白を追求するなら、「内側からのケア」も意識しましょう。

 

美白化粧品を使用するなどのスキンケアは、あくまで外部からの美白ケアです。食べ物などから美白成分を補うように内側からのケアも行うと、より一層効果的な美白ケアになります。

 

健やかさも美しさも「体内から」です。体の内側から栄養補給をすることで、それが肌に反映されて、透明感のある美白を目指せるでしょう。

 

美白ケアにおすすめしたい食べ物とは、なにも特殊で手に入りにくいものではありません。

 

身近な食べ物でいうと、「ベリー類」や「トマト」がおすすめです。

 

まず、ベリー類は、「アントシアニン」などのポリフェノール、「エラグ酸」といった美白成分を含んでいます。アントシアニンは抗酸化作用に優れていて、肌の酸化を抑制しアンチエイジングに役立ちます。

 

そして、エラグ酸には、肌を黒くみせてしまうメラニンの生成を抑制する働きがあります。これらの成分のほか、健康成分が体内からキレイと美白をサポートする食べ物になっています。

 

トマトは、「リコピン」という今注目成分を豊富に含んでいます。リコピンはダイエットや健康にもよく、そして美白サポートにもなります。油ものと相性がいいので、一緒に摂ると、効率よくリコピンが吸収されます。

 

また、魚介類にも美白に良い食べ物があります。たとえば、「鮭、いくら、かに、エビ」などです。気づいた方も多いと思いますが、どれも赤みがありますよね。その色素成分になっている「アスタキサンチン」が美白によく、化粧品にも用いられています。これらの食品を食べることによって、体内から美白ケアになります。

強い美白効果がある!美白成分について

本気で色白になりたい方におすすめの色白サプリはコレ!美白成分は、美白ケアに欠かせない成分ですが、一般的に知られている美白成分にもいろいろなものがあります。L-システインやビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール類などなど。

 

本気で美白を目指すにあたって、効果が高い美白成分を知りたいですよね。強力な美白成分でいうと、「ハイドロキノン」や「アルブチン」が有名です。

 

まず、ハイドロキノンは”肌の漂白剤”と呼ばれているほど、美白効果が高い成分です。とてもその効力は強く、美白成分の中でも群を抜いています。

 

シミや黒ずみの主な原因にあたるメラニン細胞を減少させることができ、軟膏などのクリームを使用すると、できてしまったシミも消えるとされ、医療現場でも用いられています。近年では安全性を配慮した低用量の配合量で、ハイドロキノンの化粧品も出ています。

 

次に、アルブチンは、ハイドロキノンに似た成分になります。ハイドロキノンとブドウ糖を結合した成分であり、肌への刺激が軽減された安全性の高い成分です。メラニンを活性化するときに作られる酵素のチロシナーゼの働きを抑制する作用があり、メラニンの発生を防いでシミ対策になります。美白成分として注目を浴びています。

 

ちなみにアルブチンには、「αアルブチン」「βアルブチン」という種類があり、肌との相性がいいのはαアルブチンとされています。効果の高さで比較するとαアルブチンの方が優れていますが、一方のβアルブチンは天然植物から抽出されているため、肌にやさしいところが特徴です。

 

それから、もっともポピュラーで肌にやさしく効果も高いものなら「ビタミンC誘導体」があります。

 

これは体内や肌に浸透したあとに、ビタミンCに変化する成分になっています。ビタミンCをそのまま摂るよりも還元力が高いところが特徴です。ビタミンC配合より、ビタミンC誘導体配合の化粧品やサプリメントの方が、より一層効率よくビタミンCを補えます

▲TOP